防犯システムの導入を考える際、どのような疑問をお持ちでしょうか?

必要な機材とその導入費用は?設置工事が必要なのか?自分で取付できるのか?
設置後の運用・メンテナンス方法は?保証期間は?・・・等、様々ではないでしょうか。

弊社は創業から30年間、防犯カメラの卸し〜販売に携わってまいりました。
そのノウハウを活かし、「防犯設備士」の有資格者が、
お客様ひとりひとりのニーズをお伺いした上で、最適な防犯対策をご提案します。

マンション、飲食店、商店街、幼稚園、寺院、工場、スーパー、
倉庫、駐車場、テレビ局等の事業者様から一般住宅様まで設置実績がございます。
当店は防犯カメラの選別〜設置工事まで一貫して対応しておりますので
導入コストを抑えたご案内もご期待いただけます。

秋葉原・名古屋・福岡に実店舗がございます。
ご質問等ございましたらお気軽にお問合せください。

下記では、防犯カメラ設置工事の施行例をご紹介いたします。


防犯カメラ工事施行例

お問い合わせ

マンションオーナー様よりご相談がありました。階段出入口付近が奥まっており人目につきにくい為、
住人の安全面を配慮されていらっしゃるとの事です。マンションの共有部(エントランス・階段出入口)への設置を検討されておりました。

 

下見〜ご提案

階段出入口へは通路天井の照明器具から電源を取るためケーブルを這わせることが必要でした。この下見の段階で、配線経路や、どんなアングルで記録するのか等打ち合わせをします。

次に必要機器についてご説明いたします。この例の場合、カメラ2台・ケーブルの他、モニタリング用スペース(管理人室等)がない為、防犯カメラ設置場所付近に収納盤を設置し、その中に録画機(DVR)・モニターといった主装置を設置します。必要機材・工事内容にご納得頂けましたら見積書を作成致します。 お見積りは無料です(※)。この段階で了承いただけたら工事日程の調整をします。

 

施工

電源・配線工事

配線は設置場所の環境によって劣化が懸念されますので、当店はPF管や塩ビパイプで配線を保護します。

設置が完了しました。角度の調整をしながらカメラを固定します。

設置が完了したら録画機の設定を行ないます。実際の映像をお客様立ち合いのもと確認。録画機の設定・操作方法の説明をいたします。

 

アフターフォロー

安心してシステムをご使用頂くためには、定期的な点検・メンテナンスが必要です。弊社では正常な使用方法において万が一故障した場合、メーカー保証に準じて無償修理・交換を致します。また、録画機の設定方法については工事完了時にご説明いたしますが、ご不明な点がございましたらお気軽にお問合せください。

 

工事概要
作業日数 1日
作業要員 2名
使用機器 カメラ2台/録画機(DVR)/小型モニター/ケーブル/壁掛け収納盤
費用 約180,000円